中野南口クリニック

患者様の10年先20年先

を考えた透析

中野南口クリニックでは栄養状態を改善することに重きを置き、筋肉量や心肺機能の保持を行いながら、10年先20年先を考える透析を行えればと考えております。現代の医療水準からみた適正透析を行うと共に、患者様が十分に満足のできる体調の良い透析を行えるように努めてまいります。

​お知らせ